東京物語

ひとりごと|2016/01/12 posted.

最近NHKBSで<原節子さんを偲ぶ>で「東京物語」が放送ということだったので録画してやっと観ました。
あらすじは<日本映画を代表する傑作の1本。巨匠・小津安二郎監督が、戦後変わりつつある家族の関係をテーマに人間の生と死までをも見つめた深淵なドラマ。
故郷の尾道から20年ぶりに東京へ出てきた老夫婦。成人した子どもたちの家を訪ねるが、みなそれぞれの生活に精一杯だった。唯一、戦死した次男の未亡人だけが皮肉にも優しい心遣いを示すのだった……。>yahoo!japan映画より
なんと原節子さんの綺麗なことか。杉村春子さん演技上手すぎ。とかいろいろなんかすごい!と思うけど、やっぱり小津 安二郎監督の独特の撮り方?カメラワーク?が圧倒される。普通にある一家の日常を観ているような気分というか、何だか分からないけど目が離せなくなるというか。。。あらすじも私にとってはじーんとくるものでした。これは永久保存版だわ。
それにしてもエアコンなどない時代、つねにうちわで扇ぎ合っている姿がとても印象的でした。あ、あとどこもハタキでお掃除している姿も!なんだかいいなぁ、と思った。
自分自身見直すところもいっぱい。




自己紹介

appleといいます。京都に住む1979年11月生まれです。 なんとなく楽しく生きています。 コメント欄が携帯版ではでるのですが、PCのほうでは何故かでませんので、コメントなどいただける場合は携帯版でお願い致します。
2016年1月
« 12月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PVアクセスランキング にほんブログ村