京都丹後鉄道 くろまつ号

旅行|2015/11/08 posted.

福知山から天橋立へは京都丹後鉄道 くろまつ号で。
『コンセプトは「『海の京都』の走るダイニングルーム」。 美しい海、穏やかな山並み、のどかな田園風景など様々に移り変わる車窓の眺めとともに、『海の京都』ならではの食とお飲み物で、皆様をおもてなし。工業デザイナー水戸岡鋭治氏のデザインにより、車内は天然木を贅沢に使い、落ち着いた雰囲気と懐かしくて新しい、ここでしか味わえない上質な空間を演出しています。』←HPより
以前も地味に電車好きのため<あかまつ号>には乗ったことがあったのですが、今回は先着30席限定レストラン列車ということでとっても楽しみに。福知山から天橋立はスイーツコースのようで4000円です。予約など全部宮津女子ちゃんに手配してもらい、早速時間に電車に乗り込みます。
さすが水戸岡鋭治氏のデザイン、中もかっこいい!!

IMG_0574

ここでスタンプを

IMG_0569

テーブルへ。4人席で相席でした。2人席もありましたが、やっぱり早い予約でないと無理なのかなー。

IMG_0560

走り出すとスイーツが出てきます。

IMG_0563

ぱっと見た時には結構少ないな、と思いましたが、食べていくとやっぱり甘×甘なので最終的には苦しい状態。笑
記念の切符など。

PB031529

なかなか乗る機会がないのでいい機会で楽しかったです。




自己紹介

appleといいます。京都に住む1979年11月生まれです。 なんとなく楽しく生きています。 コメント欄が携帯版ではでるのですが、PCのほうでは何故かでませんので、コメントなどいただける場合は携帯版でお願い致します。
2015年11月
« 10月   12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
PVアクセスランキング にほんブログ村